2003年12月31日水曜日

MSNBOT/1.0

最近のMSNのロボットは、msnbot/0.11が徘徊していますが、
先日、こんなのが来ました。(???????は伏字にしてます。)
204.4.80.10 - - [30/Dec/2003:18:05:47 +0900] "GET / HTTP/1.1" 200 15170 "http://???????" "MSNBOT/0.1 (http://search.msn.com/msnbot.htm)"
まだ、MSNBOT/0.1も徘徊しているの?アクセスログになぜにリンク元が記録されているのかな?
(それとも、MSNBOT/0.1を語っている?)

今年の色と、検索回数

SEM/SEO ニュース さんで、今年の色と、検索回数というのが載っていました。
超マイナーですが、私の管理サイトでは、タータンチェックの素材を提供している関係で、
色に関するキーワードが複合で検索される方がよくあります。
管理サイトにおける検索キーワード中の色の回数(6カ月間)をを調べてみました。
1位 赤 284
2位 緑 155
3位 黄 53
4位 青 12
5位 紫 5
タータンチェックといえば、赤なのだろうか?
ちなみに、管理サイトは主にソフトウエアー、ネットワーク関連を扱う
サイトなのですが、なぜか、”タータンチェック”が検索回数がだんとつで1位なのです。

2サイト構成でGoogle adsenseを貼ってもいいか。

現在、管理サイトとこのBLOGサイトを別個にgoogleに承認してもらって
いるのですが、管理サイトwww.picolix.jpで申請した中で、このコンテンツ中に
ダウンロードサイトとしてdip.picolix.jp/page3.htmlがあるのですが、
これにもGoogle adsenseを貼って良いか?
Googleに問い合わせたところ、
>Google のプログラムポリシーに従っていれば、どのサイトの
>どのページにも広告コードを挿入することができます。
とのこと、新たなサイト、ページは自動検収され、ポリシーに違反していなければ
いいらしい。(だめなときは、Googleから削除依頼連絡があるとのこと)
とういうことは、なにもこのBLOGサイトと管理サイトを別々に取らなくても
よかったみたい。
もっと飛躍すると、どれかで1サイト承認されたらその承認IDでもって他の
自分のサイトにもいくらでも張って良いということらしい。
-------------------------------------------------------------------------
P.S 今日は、大阪のとあるデータセンターにてサーバ接続作業でした。。あ~年末というのに
  でもこのあと、忘年会です。

2003年12月28日日曜日

更新中のGoogleページランクの簡単な見方

とりあえず、新しいページランクの見方ですが、
現在、216.239.59.98において更新済みですので、hostsに
以下の行をどこでもいいですから追加します。
216.239.59.98 toolbarqueries.google.com
これで、Googleのツールバーはいつでも、216.239.59.100を
参照しますので、新しいPR値が見れます。
ただし、上記IPアドレスは今回の更新の場合です。
次回になるとまた変わります。
c:\windows\system32\drivers\etc\hosts
のhostsファイルをメモ帳で開き、
216.239.59.98 toolbarqueries.google.com
を適当な行に追加してください。その後IE+Google Toolbar
で新たなPR値が見れます。

2003年12月27日土曜日

白物家電のネット接続技術“iReady”

三洋、シャープ、東芝、三菱の4社が、白物家電のネット接続技術仕様“iReady”の共同開発で合
[抜粋]
三洋電機(株)、シャープ(株)、(株)東芝、三菱電機(株)の4社は17日、ネットワーク対応の次世代家電“ネット家電”の市場を早期に立ち上げるため、各社の白物家電を相互接続するための技術仕様“iReady”を共同開発することで合意したと発表した。“iReady”は、「IT Ready、Internet Ready、I am Ready」からとったもので、ネットワークにつながる準備ができている(Ready)家電の意味という。
“iReady”技術仕様で策定するのは、
“iReady家電仕様”
コネクター形状およびスロット形状の物理的仕様と電気的仕様
“iReadyアダプタ仕様”
アダプターの形状とサイズ、およびコネクター形状の物理的仕様と電気的仕様
“iReady家電とiReadyアダプタ間のプロトコル規格”
ECHONETコンソーシアム規格に準拠
ネット配信サービスルールの共通仕様
iReady家電とサービス提供サーバー間のアクセスルールや制御ルールなどの共通化
<<ちょっと情報が古いですが、自分の覚書としてメモチェックしておきます。
 カテゴリーをちょっと整理しないといけないな~.>>

2003年12月25日木曜日

Googleバックリンク系・ページランク更新開始!

新たな、バックリンクは、http://216.239.59.99/で確認できます。
当Blogサイトは、
http://216.239.59.99/search?client=navclient-auto&ch=61054175548&features=Rank:&q=info:http://library.xrea.jp/mt/index.html
によるとページランクはPR0->PR2になるようです。
ん~、管理サイトPR5からリンク張っているのですが、PRの威力もなくなってきているのかな?
上記URL中の自ページのch値がわかれば皆さんもご自分で見れます。っと言ってもなんの特にもなりませんが。。
このch値については次のサイトがよくわかります。
・http://googledance.hyperposition.com/serp/pagerank.html
・http://www.picolix.jp/pagerank.html
前回のコメント:Googleも検索結果がリダイレクト型表示12/18が現れてからおよそ1週間で更新
ですね。今回は予想どおりでした。

2003年12月24日水曜日

NECが「Webコミックス版 ベルサイユのばら」の提供を開始

「Webコミックス版 ベルサイユのばら」の提供を開始
[抜粋]
株式会社コンテンツジャパン(以下コンテンツジャパン、代表取締役社長:溝口 達治、大阪府大阪市)と日本電気株式会社(以下NEC、代表取締役社長:金杉 明信、東京都港区)はこのたび、Webコミックス分野にて提携し、第一弾としてWebコミックス版「ベルサイユのばら」の共同制作を行いました。
コンテンツジャパンは12月22日からWebコミックス「ベルサイユのばら」をプレサイトオープンし、約2,100万人を配信対象とするマルチISPサービスにて(注1)提供を開始し、BIGLOBEも会員向けに配信を開始します。
「Webコミックス版 ベルサイユのばら」関連の画像です。
<<NECがブローバンド向け(?)コンテンツ配信(有料)を初めたようですが、
Webコミックス分野とは。この分野の成長性はどうなんでしょうか?>>

ユーザインターフェース

このサイトを立ち上げからまだまもないですが、
どうも、このMovable Typeのデフォルトのユーザインターフェースは、
あまりよくないような気がするのは、気のせいなのかな?
オールドスタイル(?)なWEBサイトを構築してきた私にはそう思うので、
他のBlogサイト、日記サイトをあまり知らない人は多分違和感があると
思います。IT関連の仕事にある同僚でさえ、日記???、Blog???ってという状態です。
ということで、せめて、”ぱんくずリスト”をヘッダー部につけました。
ついでに、うわさのGoogle AdSenseも違和感なく付けてみました。(笑う)
いいですね、Google AdSense!! クリック率2%(1クリック平均0.2$) 0.05$~0.5$
ぐらいです。でもこんなに高クリック、高単価だと需要と供給のバランスがくずれて
いずれ、1クリック1円になるのかな~。

2003年12月22日月曜日

続クリエイティブ・コモンズのライセンス

前回、クリエイティヴ・コモンズのことをメモ程度に書きましたが、
ちょっと古い内容ですが、八田真行・オープンソースコラムで、”クリエイティヴ・コモンズに関する悲観的な見解”を見つけました。
クリエイティヴ・コモンズの中になぜオープンソースのカテゴリがないか。
[抜粋]
ソフトウェアの世界におけるオープンソース/フリーソフトウェアの成功に刺激され、ソフトウェア(プログラム)以外の著作物全般にもオープンソースと同様の「自由」を取り戻そうという試みと位置づけられる。
<<なるほど、成立過程のもとに、オープンソースがあったのですね。>>
BLOBサイトでなぜよくこのロゴがみかけられるか。
[抜粋]
内外を問わず、世のクリエイティヴ・コモンズが適用された著作物の大半は、いわゆるblogの類のようだ。
<<実際、このクリエイティヴ・コモンズってBLOGをやり始めて知りました。>>
最後に”まとめ”の中のひとつとして、以下のような一文があります。
[抜粋]
ソフトウェアとそのほかの著作物の定性的な性質の違いのために、そもそもクリエイティヴ・コモンズが
生のマテリアルを増加させるということはないのではないかと筆者は思う。
<<ソフトウェアー開発者な私も、なんとなく上記なような感覚をもちました。
  今、現在はどうのような評価がなされているのだろうか?>>

2003年12月21日日曜日

サンタへのクリスマスプレゼント依頼

x.gif
クリスマスプレゼントに、以前からバトンを頼んでいた5歳の娘ですが、
先日、妻が赤いバトンをトイザラスで買ってきました。
赤(?)色は赤でいいのと私。女の子だから赤でいいんじゃない(妻)
ん~。色にこだわるからな~と思ったけどそのままにしていました。
昨日、それとなく再確認の意味で聞くと、
サンタさんに何頼んだの(私)
黄色のバトン(娘)
。。赤いバトン?(私)[やばい・・]
黄色のバトンだよ(娘)
。。。赤いバトンも綺麗だよね。[だめか・・]
黄色だよ、黄色。(娘) [泣きが入ってきてる・・]
。。。。赤もいいけど(私)
○×△(娘) [すでに、泣いています。]
わかった、黄色にしてってサンタに言ってくる。(私)
ということで、黄色に取り替えてもらったとさ。
娘は、サンタは北の寒い国に住んでいると思ってます。

2003年12月20日土曜日

続Google AdSense シミュレータ

Google AdSense シミュレータなるものを公開しているサイトを見つけました。すばらし~。
これは、もしAdSenseを自分のサイトに導入するとどんなバナーが表示されるのかを、シミュレートしてくれるものです。
結果のソースを見ますと、pagead2.googlesyndication.comに問い合わせています。
pagead2.googlesyndication.comは、NSLOOKUPでみると、pagead2.google.comです。
ということで、Googleに問い合わせをして結果を返してくれます。
(尚、問い合わせるURLは、すでにGoogleにデータベースにINDEXされていなければ
なりません。)
なにかと面白そうなので、早速、Google AdSenseを申し込みましたが、やっぱり
個人サイトはだめかな~。(このサイトと管理サイトの2サイトを申し込みました。)(結果はまた報告します。)

Google AdSense稼動

このプログラムは無料。ウェブ サイトと関連性のあるテキスト ベースの Google アドワーズ広告を掲載して、
収入を得ることができます。
Google AdSense プログラム ポリシー
原則として、個人ページやチャット サイトでは利用できない。
ただし、対象が絞られたテキストベースのコンテンツが含まれるサイトや、製品、またはサービスを提供するサイトは、参加可能
とのこと。だめもとで、チャレンジしてみる価値ありかも。

パスウェイデータベースプロジェクト

京都大学化学研究所:Oracle 10gを用いたバイオ情報の統合 -パスウェイデータベースプロジェクト-
日本オラクルが12月17日と18日に開催した「Oracle World Tokyo 2003」で、同センター助教授の五斗進氏が発表。
生命システム情報統合データベース「KEGG」。
Oracle 10gを用いて現在進めている分子間相互作用ネットワークデータベース「PATHWAY」におけるOracle Spatial Network Data Modelの適用。
[Oracle]
オラクル、Postgres使いの私ですが、データベース:オラクル 10gの適用はよしとして、
パスウェイデータベースって何?
生物系での情報データベースとして、塩基配列データベース、タンパク質・アミノ酸配列データベース
遺伝子データベースなどがありますが、パスウェイデータベースは初めて知りました。
酵素や化合物の分子同士のつながり[経路](パスウェイ)に沿ってデータベース化
するものらしい。また各遺伝子群のパスウェイも同様にパスウェイデータベース上に落とし込む。
さて、最終的にこういうデータベースで何ができるようになるかというと
病気に関連する遺伝子の予想、薬の作用・副作用の予測、新たな化合物の合成経路の予想など。

2003年12月18日木曜日

Googleのあるキーワードで検索結果がリダイレクト型

先日、Googleも検索結果がリダイレクト型になることを書いたところですが、
今、[フリーウェア] 、[フリーウェアー]でどちらもリダイレクト型になっています。
(ただし、データセンターによっては通常表示型もあるので、検索タイミングにより、通常表示型とリダイレクト型のどちらかが表示されます。)
http://www.google.co.jp/url?sa=U&start=4&q=http://dip.picolix.jp/&e=747
のように表示されます。
このように、クリック・リダイレクト型が表示されると、いつもなら1週ぐらいで更新(ページランク・バックリンク系)が始まるのですが。。
詳しくは、こちらが参考になります。

All about japanの登録リンクは、リダイレクト型に.

・All about japanの登録リンクは、リダイレクト型に変更
されています。(12/17)クリック調査をしているのだろうか?
Googleも時々更新前(?)によく検索結果がリダイレクト型
になります。ただしキーワードが限られるようです。
このリダイレクト型になるキーワードは、
[フリーウェア] でリダイレクト型
[フリーウェアー]で通常リンク型で
過去(2003/2~2003/11)の更新前に何度も出現しています。
なぜ、”フリーウェア”でリダイレクト型になるのかは
不明です。検索キーワードの何かの値での自動設定なのか、
手動で選択設定されているのかはわかりませんが、
おそらく、自動設定なのでしょう。
・Googleのディレクトリの検索がまともに戻っています。
以前は、ウェッブでの検索結果を同じだったが。

2003年12月17日水曜日

EMCがVMwareを買収

情報ストレージ/情報管理の巨大企業EMC Corp.は、合併と買収の両方で成功を収めている。今週月曜、EMCは、非公開会社VMware, Inc.を買収し、ここ5ヶ月間で3社目の買収となった。
VMwareの製品(VManage、VPlatform、VTools)は、複数のOS(Windows、Linux、NetWare)が、同じIntelベースのサーバおよびワークステーションで同時に、かつ独立して動作させ、さらに、動作中のアプリケーションを、業務に支障を与えることなく、システム間で動的に移動させることを可能にする。
[Linux.com]
このVMwareというのは優れもので、当初から使用していいます。
会社では、各プロジェクト毎にWINDOWS上でVMwareで開発環境を構築しています。
OSはWINDOWS 95,98,NT,2000,XP,Linuxなどなどでプロジェクト毎にVMwareをつくります。
開発完了となってもDISKを保存しておくだけで、再リプレイス時などはすぐに再構築できます。
個人では、ノートPCにVMwareを入れて、Linuxを動かしています。

2003年12月15日月曜日

クリエイティブ・コモンズのライセンス

最近、クリエイティブ・コモンズのライセンスロゴマーク
を良くみかけます。(BLOG初めてからBLOGサイトを眺めるようになったからか?)
クリエイティブ・コモンズでは、11種類のライセンスの規定ができます。
これらは、4つのオプションを組み合わせて表現されます。
著作(権)者表示(Attribution)、非営利目的利用(Noncommercial)
二次的著作物禁止(No Derivative Works)、二次的著作物の同一条件許諾(Share Alike)
さて、http://creativecommons.org/getcontent/のカテゴリーを眺めてみると、
音楽、映像、文章などが主で、オープンソース系のアプリケーションなどは、
ないようです。
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス 日本法対応版ドラフトは、
2004年1月15日に最終版が公開されます。

2003年12月13日土曜日

米Googleが「数字検索」と「空港状況」の2機能を追加

宅配便業者の荷物追跡番号、特許番号、飛行機の登録番号などの数字を検索
するらしい。
この機能は、UAのwww.google.comで提供されている。
特許番号などは、patent 番号を入力すると、検索の上に米国特許商標庁の
対応するページへのリンクが表示され、特許明細書を閲覧できる。
では、ちょっと試してみましょう。
普通にGoogleの検索で「patent 4827970」を検索して見ましょう。
普通の検索結果が出てくると思います。いままでの検索結果となんらかわりはないですが、
次に、IEブラウザーのURLに表示されている、http://www.google.com/search?hl=ja~の
hl=jaのjaをenに書き換えて、リターンキーを押すと、前述のTOPに
追加情報が表示されます。
(尚、4827970の特許は私に関連しています。。)
GoogleのGoogle APIsでサポートされれば、何かと便利なものが
作れると思ったところでしたが、BLOG KIDさんですでに今のところ使えない
とのことでした。

2003年12月12日金曜日

NTT DoCoMoのLinux採用はなぜ大事件なのか

先日も紹介しましたが、NTT DoCoMoが、携帯端末の製造メーカに対してLinuxベースの製品を
作るよう要請したとのこと。
IDC Researchは、携帯電話市場におけるLinuxのシェアはほぼゼロだが、この先2年で、
高機能スマートフォンの市場で4.2%ものシェアを獲得するだろうと見積もっている。
2007年には、このシェアは10%に達する可能性があるという。
NTT DoCoMoのLinux採用はなぜ大事件なのか[japan.linux.com]
制御関連といえばiTRONが主流でLinuxもちらほらありましたが、これからはあらゆる分野
でLinuxがメインになっていくのでしょうか?

2003年12月11日木曜日

cgi形式の掲示板とGoogleロボットのクローリング

管理サイトのhttp://~/bbs/w_s3sbix.cgiという掲示板ページで、開設1年経ちますが、
今まで、1回もGoogleのロボットがクローリングしてくれません。
当然、Googleにもインデックスされません。
cgi形式のURLは、オプションパラメータの付記によりインデックスされない、
ページランクが付かないというのを昔どこかで聞いたことがあるのですが、
逆に、メニューのリンクから、わざとダミーのオプションパラメータを1個つけて
http://~/bbs/w_s3sbix.cgi?sr=0としてリンクを張りなおしたところ、
見事にGoogleクローラが到来し、すでにキャッシュされたようです。
でも、sr=0と指定したのにst=1でGoogleにキャッシュされています。
http://~/bbs/w_s3sbix.cgi?st=1にリンクしているところは、同じ掲示板内
の利用手引きのページのところにあるのですが、
http://~/bbs/w_s3sbix.cgi?sr=0 と http://~/bbs/w_s3sbix.cgi?st=1
は、まったく同一内容となります。
ということは、最初sr=0でクローリングしてその後、各掲示板内のリンクに再度
クローリングした時にst=1を見つけ同じ内容なので、st=1を採用したようです。(*1)
(*1)
ログを見ようと思ったのですが、すでにログのローテートされており、この内容は推測です。
Googleのシステムが、st=1だといっているので、リンクもst=1に変更しました。(笑う)

2003年12月10日水曜日

管理WEBサイトに来るリンクチェッカー

ハブサイトからのリンクチェッカー
・All About Japan
 Agent  : AllAboutJapan LinkChecker
 巡回頻度: 1週間に1回 (AM3:00)
・Yahoo! Japan ディレクトリ
 Agent :Down Site Checker V2.0
 巡回頻度: 月2回ぐらい(初旬、下旬) (時間はばらばら、AM2:00、AM12:00,PM17:00)
・dmoz(ODP)ディレクトリー
 Agent :Robozilla 1
 巡回頻度:月1回ぐらい(初旬?)(AM5:00~)
その他、うわさのは、MSNのロボットmsnbotは月に1回くらいしかきません。
(来るだけましか。)MSNも来年はLooksmartと縁が切れるのでディレクトリーの
ほうもどうなるのか。
MSNに聞いたら、答えは担当からお答えしますとあるが返事はきません。

12M ADSL回線が最近安定している。

最近やけに、自宅のADSL回線が安定しています。といっても
1日に1回はリンク切れ&再接続しているようですが。以前は、
1日に5~10回は再接続していたのに何が変わったのだろうか。
再接続した時の日時、IPアドレス、下りkbps等をプログラムで
自動で取得して、とりあえずデータベース(mySQL)にデータを
ほりこむこと約1年(2002/11/30スタート)、データの解析はしていませんがなんらかの
特徴はあるような気がします。
1)なぜか午前8時,9時にリンク切れすることが昔多かった。
  朝活動しだした時の電気製品のOFF,ONのノイズか?
2)雷が発生する日は、近くで雷が鳴った瞬間かならずリンク切れします。
3)夏場は、リンク切れする回数が多い。
などです。
また、何故か、2003/5/3からリンク速度が3Mbps台に向上しています。
(以前は、MAX2.9Mbpsでした。)これは不明です。
なお、ACCAの予想速度・距離チェックでは、
12Mサービスの場合:3,872 kbps ~ 896 kbpsという結果がでます。
当方の3232kbpsの実測と比較するとまずまずですね。
26Mの予想速度は、まだできないみたい。
昔は、電話回線では、56kbpsが限界だったのにどうして、12M,26Mなんて
速度がでるのか?これはここを見て下さい。
でも、いまだに50bpsの速度が使われているのをみなさん御存知ですか?
50kbpsではなくて50bpsです。クリスタルイアホーンで聞くとプロはその
データを識別できます。

2003年12月9日火曜日

JUSTSYSTEMの一太郎の文書ファイル

メールで*.jtdのファイルが添付されてきました。
jtd何それ?早速Googleで検索
[キーワード] 文書 jtd
JUSTSYSTEMの一太郎の文書ファイルみたいです。一太郎文書ファイルって
 *.jxwとかじゃーなかったかな。
多分wordで読み込めるだろうとみたら、ファイルの種類で一太郎8/9フォーマット
の指定があったのでリストボックスから選択し開こうとしたら。
”指定のフォーマットをインポートできません。”
”インストールしますか?”
と聞いてきました。追加機能をインストールするたびに重くなるので
いやです。いいえを選択
[キーワード] 文書 jtd viewer
JUSTSYSTEM純正のviewerを発見。
ん~。viewerごときに16Mもあるじゃないですか。
とういうことで、その他のツールを探す。
ここも、JUSTSYSTEM純正を紹介しています。
コメントをみると、
”ダウンロードファイルサイズがやたらでかい(その分多機能ではあるが)。 ”
やっぱり思うことはいっしょみたい。
その他のツールなかったので、メインのノートPCにはいれず。
しょうがなくサブのPCにwordの追加機能をインストールした。
余計な機能をインストールするたびに重くなります。
昔のDOS/V時代の一太郎なんかなんて快適に動いたことでしょうか。
今のPCスペックで動かしたらどんなに速く動くのだろうか?
尚、JUSTSYSTEMの一太郎最新は、一太郎2004です。ATOKは17まで進んでいます。
ここから一太郎の新しい進化が始まる。 [2003.12.03 JUSTSYSTEM]
~「一太郎2004」発表にあたって~

2003年12月8日月曜日

NECがゲート長5ナノのトランジスタ最小化成功

NECは、世界最小のトランジスタの開発に成功した。
最小トランジスタは8日からワシントンで開かれる国際電子素子会議(IEDM)で発表される。トランジスタの大きさを測る目安とされる電極(ゲート)の幅が5ナノ(ナノは10億分の1)メートルで、作動実験も成功した。5ナノは髪の毛の太さの2万分の1以下で、ウイルス(10~300ナノ)よりも小さい。電極幅が小さいとトランジスタを半導体チップに組み込む際、トランジスタ間の距離である回路線幅を短くでき、半導体自体も小さくできる。
今回の最小型の量産には製造技術の開発が必要で、実用化は20年前後と見られる。
(朝日新聞)
ん~。集積密度が上がっていき、トランジスタのゲート長が5ナノメートル(nm)を下回ると
トンネリング効果が発生し始め、トランジスタとしての効果がなくなってしまいまうという
のはどうなったのだろう?

日本最初のホームページ

日本最初のホームページの紹介[1992/9/30]
ついでに、管理人LibRaryの初めてのホームページ[1998/1/8]
の紹介。だいぶお粗末ですが。。当時のYahoo Japanに登録されました。
当時は、申請したら記載されたように思います。
web.archive.orgは過去のWWWをアーカイブしています。
ロボットIA Archiverにより取得されます。

2003年12月7日日曜日

ログインパスワード忘れてしまった!!

不覚にも管理者である、このBLOG[Movable Type 2.64]のログインパスワードを
忘れてしまった!!ん~。ログインできない。”パスワードを忘れた”というところを押すと、
usernameとbirthplaceを入力することになっているが、ユーザ登録の時
面倒なので、birthplaceを登録していなかった。。
しょうがないのでデータベースを直接操作して、mt_authorのauthor_hintに
データをxxxxx登録して、”パスワードを忘れた”の入力フィールドに、
usernameとbirthplaceを入力した、新パスワードが発行されメール送信されました。
sendmailの設定ちゃんとしていたかなっと思ったけど、ちゃんと新パスワード
がメールで送られてきました。
管理者がパスワードを忘れた時は、本当はどうするのかな?

Googleバックリンク・ページランク更新

[Google]
12/6 Googleの全サーバで、バックリンク・ページランク系が更新されたようです。
前回のバックリンク・ページランク系更新が、11/18でしたので
18日しかたってません。しかもいつもだとだらだら1週間ぐらい
続くのですが、今回は1日で完了してしまったようです。
当サイトは、11/29立ち上げで余裕で更新に間に合うはずだったのですが
だめでした。ページランクが付くのは次回更新、来年かな?
まあ、Googleロボットはほぼ毎日このサイトにやってきているようで、
検索結果にも日付が良く付いているので、Googleロボットの日次巡回ルートに
のったようです。
このバックリンク・ページランク系更新は、テキストマッチ[キーワード:タータンチェック]を
考慮してリンクをはった(11/18-25)管理サイトでの大きな順位変動の前あたりですでに、
内部更新しているようにも思われる。

2003年12月5日金曜日

ムーアの法則とメモリーな

過去のDOS/V用の8M,16Mメモリーを大量廃棄処分予定です。
今ではほとんどなんの価値もない紙切れ、いや環境にやさしくない
廃棄物です。
この廃棄物をもって、過去にバックトゥーザフィーチャーすれば、
何百万も手に入れることができるのに。(笑う)
さて、メモリー、CPUなどは、トランジスタが集積したものですが、
Intel社の創設者の一人であるGordon Moore博士が1965年に経験則とし
て提唱した、「半導体に集積されるトランジスタの数は、24カ月おき
に2倍になる」=>ムーアの法則というのがあります。
しかしながら、集積密度が上がっていき、トランジスタのゲート長が
5ナノメートル(nm)を下回るとトンネリング効果が発生し始める。
この効果が発現すると、粒子が通過できないところでもすばやく
”すり抜ける”事が出来るようになってしまう。
で、ONかOFFかの2値状態をとれなくなってしまい結局トランジスタ
としての効果がなくなってしまいまい、メモリー、CPUとしての
機能が出ません。
こうした微少なチップがいつ出荷されるか?現在ゲート長は約37nm
だそうです。
「ムーアの法則」に壁--米インテル研究者が認める
こうなると光チップか。。

glucoseって何。pingって?!

BLOGをやり始めると、なんか初めてのキーワードがいっぱいでてきて。。
アクセス解析するとブラウザー種類にglucoseというのがよく
出てくるのですがこれは何だろうということで調べてみました。
glucoseはメーラー風の3ペインインターフェースを用いたニュースリーダーです。
glucoseからWeblogに書き込み出来る機能も搭載されました。(今の所MovableTypeのみ)
なるほど~。後でインストールしてみよっと。
また,ping送信なんていう言葉もBLOGの世界では一般らしいのですが、
ネットワーク屋な私にとってpingとはPacket InterNet Groperのこと
をいうのであって、ちょっと違和感があります。だれがBLOGでのping
ということばを使ったのでしょう?
BLOGのpingってどういうプロトコル??
トラックバックで何?

2003年12月4日木曜日

グラフィックソフトZBrush とは?

[ZBrush とは]
Pixologic社が開発した非常にユニークなグラフィックソフトです。
奥行き座標「Z」を扱える筆「Brush」が名前の由来。
モデリングソフトとして注目されていますが、本来は3Dソフトと2Dペイントソフトの長所を兼ね備えた「2.5D」グラフィックソフトです。
[ZBrushの魅力]
ZBrushは思いつくままに形を作れる、つまり3Dでラクガキ的に制作できる唯一のソフトなのです。
Zbrush公式サイト
とあり、当方もぜひマスターしたいのですが、悪戦苦闘中です。
まだ単純なものしかできません。
思いつくままに作れるとのことなのですが、どうもユーザインターフェースが、欧米風の思考らしくちょっとなれないです。

2003年12月3日水曜日

第3世代携帯電話:ドコモ、OSリナックスで統一

NTTドコモは、携帯電話のOSをリナックスで共通化する方針を決めた。
第3世代携帯電話「FOMA」に搭載予定で、マイクロソフトもOSで
携帯電話のOS市場に参入の動きがあるなかで、携帯端末でOSの「標準化」
の主導権を握るねらいもあるらしい。[朝日新聞より要約]
携帯電話、制御機器などTRONが普及していたと思うが、NTTドコモは、
Linuxに移行するようだ。

Google検索結果の日付入りサイト

Google検索した時、検索結果のURLの横に日付が付記されている
サイトがあります。これは、Googleロボットがクロールした日です。
どうしたら日付入りのサイトになるか?どうしたらほぼ毎日クロール
してくれるか?その明確な基準はGoogleのみ知るところです。
さて、本サイトはどうなるでしょうか?
11/29 本サイト立ち上げ、他管理サイト[ほぼ毎日クロール]PR5から本サイトにリンク
11/30 googleからcrawler14による初クロール:さすがに他管理サイトの威力はあります。
12/02 googleにキャッシュされました。11/30の日付入り
では、何か検索してみましょう。”アンカーテキストマッチ”で114件中19位でした。
まあ、こんなものでしょう?
でも、Googleを採用したGooからは、それほど検索こないな~。infoseekと同じか。

2003年12月2日火曜日

GooがGoogleに予定どおり切り替りました。

gooのプレスリリース:「goo」新検索サービス本日より提供開始
~最も使いやすいNo.1日本語Web検索サービスが完成~

goo、Google に切り替え
にあるとおり、表記揺れの補正:推薦キーワードが場合により、表示されるようになりました。
管理人がひそかに期待していた、
[平行運用と並行運用],[フリーウエアーとフリーウエアー]などはスルーしているようです。
検索結果のURLは、http://search.goo.ne.jp/click.jsp?DEST=http://xx.xx.xx/xx
のようにリダイレクト方式です。
もうちょっと詳細に見ないとだめですが、技術関連語の表記ゆれ補正はどうなのかなというところです。
P.S これまではGooからは、ほとんど検索で飛んでこなかったけど、早速他の管理サイトには、
    ヒットしているようです。

2003年12月1日月曜日

米Yahoo!検索のユーザインターフェース

[Yahoo]
米Yahoo! のトップページのユーザインターフェースデザインは、11月の初めぐらい
に変更されましたが、以前は、デフォルトで米Yahoo! のカテゴリー内の検索結果が最初に出ていた記憶あるのですが。
海外のサイトの技術文献・キーワードを検索するのに、結構良かったのに。
->初心者が最初にYahoo Japan!で検索するかのように、私は海外サイトの
検索は、米Yahoo! を使っていました。Googleよりも目的の情報サイトがよくヒットしていました。

2003年11月30日日曜日

SEO:アンカーテキストマッチ

[Google]
[キーワード:タータンチェック]
このキーワードで、http://www.picolix.jp/sozai.html
検索結果2位に浮上しました。今までどんなにページ内をいじってもだめでしたが、
他管理サイトPR4のページから、テキストマッチを考慮してリンクをはったところ、
過去6位~11位でずっと低迷していましたが、一気にランクアップしました。めでたしめでたし。
少しアクセスアップしたかな??

GooとGoogle

[Goo][Google]
「goo」と「Google」が連携するのは、12月1日からでしたっけ。。
管理人は、ずっと昔SEOなんて知らなかったころ、googleはgooの親戚
だとずっと思っていましたが、それが現実になるのですね。。
Gooは、日本語特有の表記のゆれを吸収する付加機能を搭載するようですが、
Googleで、表記のゆれの弱いところを利用して、あるキーワードで1,2位になって
検索結果のおこぼれを頂戴していますが、これがGooではなくなってしまうのか。

Blog立ち上げました。

今はやり、いやもうすでに遅いかな。blog立ち上げました。
サイドメニューに、”最近のコメント ”、”カテゴリー”の追加表示
どうやってしたらいいのか???