2006年6月28日水曜日

「ミリオン・ダラー・ホームページ」のビルディング版が登場

「ミリオン・ダラー・ホームページ」のビルディング版が登場[Gigazin]
以前、http://crenazumina.picolix.jp/archives/2006/01/post_111.htmlで、100万ピクセル画像中に1ピクセル1ドルでロゴマークの記載販売を紹介しましたが、こんどはそれのビル版らしい。。
http://www.sandberg.nl:16080/artvertising/detail_01.htm
↑FireFoxだと問題なく表示できますが、私のIEでは、表示できなかった。

2006年6月27日火曜日

「戻る」ボタン

とある登録サイトで、WEBからの登録フォームで、入力漏れ・ミスで「戻る」ボタンで、
前ページに戻ったのですが、せっかく入力したデータが消えてしまって。。入力量が多かったのでがっくり。いつもは、ブラウザーの戻るで戻っているのですが。ページ中の「戻る」ボタンで戻ってしまった。
通常は、「戻る」ボタンで戻る場合は、javascriptのhistoryで戻すか、サーバサイドのプログラムを動かす必要があるのなら、サーバ側で入力データを再POSTして、前ページに書き直すのが、サーバ側のマナーです。それができないのなら注意書きが欲しいところです。
いずれまた登録しようと思いますが、とりあえず今は、登録するのをやめました。

2006年6月25日日曜日

くれなずみなBLOG Movable Type 3.2に移行しました。

crenapicture.jpg<=旧デザイン


crenapicture.jpg<=新デザイン


スタイルシートは、drblogさんのものを使わせて頂きました。
Movable Type 2.64 => 3.2に移行しました。
2.64の時は、プラグイン&デザインをいろいろカスタマイズしていましたが、とりあえずテンプレートは、付属のものを使用。

2006年6月21日水曜日

はてな,Webのスクリーンショット 「はてなスクリーンショット」 HatenaScreenshot

最近、はてなで、Webのスクリーンショットサービス http://screenshot.hatena.ne.jp/がリリースされた。スクリーンショット部に実は、当方作のCrenaHtml2jpgをご利用頂いています。(最近知りました。ご利用ありがとうございます。)
1日に17017万ショット生成できるようにサーバに組み込まれているようで、我ながらよく動いてるなあ。。と思ってます。
CrenaHtml2jpgの機能改善・バグ修正等のご要望が溜まっているのですが、本業が忙しく、UPDATEできない状況ですが、いずれ改善したいと思ってます。

2006年6月20日火曜日

G&W、「ドロップシッピングジャパン」においてアフィリエイト今夏開始予定

G&W、「ドロップシッピングジャパン」においてアフィリエイト今夏開始予定[ComSearch]
ドロップシッピングジャパンでは、ショップ会員だけでなく、アフィリエイト向け会員(レップ会員)も募集とのこと。
最近は、ドロップシッピングというキーワードは良く聞きますが、
ショップのみなさんは、ドロップシッピングの検討価値は大いにあるのですが、アフィリエイトな人たちは、
おいそれとドロップシッピングは利用できません。マージンが良く、在庫0でも販売後の責任(クレーム対応)があるからです。ドロップシッピングジャパンではアフィリエイト向けサービスも開始するようで、
もし、匠の技の製品がアフィリエイトで紹介できるのならすばらしいです。ん~、でも生産量が限られる
からどうなるのでしょうか?

PHPのUPLOADであるサイズ以上のファイルサイズが2倍程度になる

[現象]
CSVファイルのUPLAODである行数以上(数千バイト)になるとデータが約2倍繰り返して、
UPLOADされる。
[原因]
当然プログラムを疑ったのですが、プログラムではなく、PHP(4.3.3)またはApache(2.0.46)設定に問題があるという結論にたどり着き。
=>Googleで似たような症状がないか検索
検索キーワード: [php upload 異常] とかいろいろ検索したけど見つからず、
ついでに、UPLOADサイズが、php.iniで関連タグを数十Mバイトにしているにもかかわらず、
500KバイトぐらいしかUPLAODできず。この現象からたどっていくと、
php.iniの他に/etc/httpd/conf.d/php.confの設定があり、

SetOutputFilter PHP
SetInputFilter PHP
LimitRequestBody 524288

デフォルトで以上の5行があり、ここが悪さをしているようでした。SetxxxFileterをコメントアウトしたらすべて正常に
なった。このサーバで以前POSTデータがなぜか場合によって変わってしまうわけのわからない現象がありましたが、これも収まるはずです。
php(4.3.11),apache(2.0.52)ではこのような、でしゃばった設定はないので問題ないのですが、
見つけるのにまる1日かかってしまいました。
尚、
=>google検索では、[php SetOutputFilter]で類似現象が検索できます。

Yahoo!のカテゴリ登録サイトのタイトル

Yahoo!のウェブ検索で小幅な順位変動 - カテゴリ登録サイトのタイトル適正化
[検索エンジン三国志]
Yahoo!の検索結果の表示ルール
[ルートディレクトリ]
カテゴリ登録サイトの表示はどうなっていくのだろうか
[検索エンジン考]

2006年6月1日木曜日

MARS FLAG、今後も使いたい? 85.1%が『Yes』 ~ アンケート結果を発表 ~

MARS FLAG、今後も使いたい? 85.1%が『Yes』 ~ アンケート結果を発表 ~http://search.picolix.jp/release/archives/2006/05/
mars_flag851yes.html
[ComSearch]
見える検索エンジン「MARS FLAG」ですが、ComSearchプレスリリースをいつも使って頂いてます。
(ありがとうございます。)
MARS FLAGの利用者アンケートですが、利用者の評判はいいようです。得に50~70代からの
支持は96.5%とのこと。
ComSearchプレスリリースでも、サイトサムネイルを表示しています。ということは、見えるプレスリリースといったところでしょうか・たしかに見えた方が効果が断然あるサムネル画像があります。
例)
http://search.picolix.jp/release/archives/2006/05/usa.html
http://search.picolix.jp/release/archives/2006/04/fifa.html
http://search.picolix.jp/release/archives/2006/05/post_27.html
等々

SAGOOL: 人の主観・興味を反映した検索結果を提示する国産検索エンジン

SAGOOL: 人の主観・興味を反映した検索結果を提示する国産検索エンジン
http://blog.windy.ac/2006/05/sagool.html[今日の井原]
で紹介されていました。独自のアルゴリズム“オモロアルゴリズム”により検索結果を返すらしい。
まあその検索反映精度&インデック数のことはおいといて、検索結果のユーザインターフェースがとても
私には、なじむ仕掛けがしてあります。Ajaxで最初のページをスクロールマウスでスクロールして最後の行にいくと、自動的に次のページを出すというものです。これなら今まで1ページ目しか見なかった人でも2ページ目以降もみるのではないかと思います。
こういうのは、初めてなのですが、どこかほかでも採用されているでしょうか?まねしたいけど、特許とかなってるのかな?
SAGOOL:http://sagool.jp/