2013年1月21日月曜日

テスト

ブログ―twitter連携止まってたのでテスト

[追記]
simple-tweet 1.3.7.2から1.3.8.3にしたら直りました。
短縮URLは、goo.gl(google)を使いたいので、

$json_data = '{"longUrl": "'. $url . '"}';
$header11 = 'Content-Type: application/json'. "\r\n";
$header11 .= 'Content-Length: '. strlen($json_data);
$context11 = array(
'http' => array(
'method' => 'POST',
'header' => $header11,
'content' => $json_data
)
);
$url1 = file_get_contents('https://www.googleapis.com/urlshortener/v1/url', FALSE, stream_context_create($context11));
$udat = mb_split(",",$url1);
$udat1 = mb_split("\"",$udat[1]);
$url = $udat1[3];

を、simple-tweet.phpに強制追加。

2013年1月20日日曜日

OSgrid OpenSimulator 0.7.5.dev.290dc27 01-09-2013にバージョンアップ

OSgrid OpenSimulator 0.7.5.dev.290dc27 01-09-2013にバージョンアップさせました。
ついでに、使用しているviewerをImprudence ExperimentalからFirestorm Viewer
http://www.phoenixviewer.com/ に変えました。
以前は、Imprudence Experimentalはさくさく動いていたのですが、テレポートに何か難がありFirestorm Viewerに変えてみました。

1)テレポートもMAP(世界地図)表示も軽快
2)MESHもサポート
3)1km先まで表示(Imprudence Experimentalは512m)

これからはこちらを使用することに。
↓の地図は、日本人が運営しているSIM群の塊で、Wright Plaza(10000,10000)の
南のエリアに位置します。

mail : IBM拡張文字->NEC選定IBM拡張文字変換

メールでは、IBM拡張文字コードは文字化けします。(しないメールクライアントもありますが)IBM拡張文字コードは、NEC選定IBM拡張文字コードに変換して送れば良いみたいで早速
コード変換アルゴリズムを探したけど見当たらず。そんなに複雑ではないので以下自力で対応。
IBM拡張文字->NEC選定IBM拡張文字
FA40-FA49 EEEF-EEF8
FA54-FA57 EEF9-EEFC
FA4A-FA53 ---------
FA58-FA5B ---------
FA5C-FA7E ED40-ED62
FA80-FA9B ED63-ED7E
FA9C-FAFC ED80-EDE0
FB40-FB5B EDE1-EDFC
FB5C-FB7E EE40-EE62
FB80-FB9B EE63-EE7E
FB9C-FBFC EE80-EEE0
FC40-FC48 EEE1-EEE9
--------- EEEA-EEEC


[メモ] smailに実装予定です。