2015年3月7日土曜日

パズドラ 曲芸士ゲットできました。!

クリスタル・ディフェンダーズ ガチャ 2/23~3/8
http://mobile.gungho.jp/news/pad/150220_ffcd_chara.html

巷で噂の強すぎるモンスター:曲芸士、完全バランス崩壊させるとも言われる曲芸士。
ヤフーのニュースにも載るぐらいです。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150225-00000098-it_nlab-sci
ガンホーは、公式でリーダースキル下方修正予定なしと発表しているほどの騒動となっています。
http://mobile.gungho.jp/maintenance/pad/pua59k0000002ud5.html


で、、この曲芸士をゲットできました。!
コラボガチャなんか殆ど回したことなかったですが、前半2/23に貯めた魔法石75個使って
15回引いたけど、出ず。この時は、金卵2個(シーフと時魔道士)だった。
がっくし状態でしたけど、本日までに魔法石50個貯めて10回分の再チャレンジを用意。
(途中xxx日のログインで10個とかあって一気に増えた。)
1回目で金卵 からくり士、といことで期待してたら5回目で出た。
(ありがとうございます。)


早速、曲芸士を最強装備・曲芸士に進化させて、ありあわせのパーティーを組みました。
これで49倍・・・。

まあ、普段はクシナダ、ラーで運用してるのですが、曲芸士でも回ってみたいと思います。

2015年3月5日木曜日

GooglePlayに登録するアプリで,タブレット版で、three dots「・・・」をナビゲーションバーの3つの仮想ボタンの右側に表示したい。

GooglePlayに登録するアプリで,タブレット版で、three dots「・・・」をナビゲーションバーの3つの仮想ボタンの右側に表示したい。
何を言っているのか良くわからないと思いますので実例を。


タブレットNexus 7 でパズドラのオープンイング画面ですが、一番下のナビゲーションバー
の一番右に縦のドット3つ(three dots)あります。Android 2.xまであるのですが、Android 3.0でUIが変わり、
タブレットでは、Honeycombより前をターゲットにしたアプリにしないと表示されまません。
具体的には、
AndroidManifest.xml
<uses-sdk android:minSdkVersion=”8″ android:targetSdkVersion=”10″/>
であればこのように表示されるのですが、これだとGooglePlayに登録した場合、タブレット版には
アプリが表示されません。(検索しても出てきません。)

GooglePlayにUPされたタブレット可能アプリで、three dots「・・・」をActionBarでなく、
ナビゲーションバーに表示するにはどうすれば良いのか。
(注:googleでは、今後ActionBarを使ってちゃんとしなさいと言っています。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1201/27/news059.html

パズドラアプリはどうやってこれを表示しているのか?
プログラムで表示可能なのか(検索しても回答見つからなかった。)

これを実装したいのは、自アプリCrenaCamで、全画面使っておりどうしても昔の画面外のナビゲーションバーに表示したくいろいろ試行錯誤した結果できました。
(注:GooglePlayではなく野良アプリなら全然問題なく
<uses-sdk android:minSdkVersion=”8″ android:targetSdkVersion=”10″/>
の設定だけで表示されます。)
Android:Menuボタンの廃止とActionBarの詳解は↓で、分かりやすいです。
ただ、GooglePlayでの対応は記載されておりません。
http://yuki312.blogspot.jp/2012/07/androidmenuactionbar.html

GooglePlayにUPされたタブレット可能アプリで、three dots「・・・」をActionBarでなく、
ナビゲーションバーに表示する方法は、すごく簡単で、
AndroidManifest.xml
<uses-sdk android:minSdkVersion=”x″ android:targetSdkVersion=”x″/>
一切書かない。(この方法が正しいかどうかは不明です。自己責任でお願いします。)
これだと、あらゆる端末で対応ダウンロード可能になります。^^
Google developer console APKの詳解を見るとAPIレベル0+となってる。
また相変わらず、最適化のヒントで「製品版 APK は次の条件を満たす必要があります:
Android の最小バージョンとターゲット バージョンがタブレットをサポートしていること
(targetSdkVersion と minSdkVersion をご確認ください)。」が表示されますが、
GooglePlayにはタブレットでも表示されます。

OverflowButton(three dots)が表示されて、設定メニューが使えます。^^

実際は、Android 2.3.3(API 10)以上でないと動作しないので、
プログラム中にバージョンチェックを入れています。
       if(Build.VERSION.SDK_INT < 10){
            //APIレベル10より前の機種の場合終了
      String sMsg = "\r\nAndroid 2.3.3\r\n以上でお使いください\r\n";
      Toast toast = Toast.makeText(getApplicationContext(),sMsg, Toast.LENGTH_LONG);
      View v = toast.getView();
      v.setBackgroundColor(Color.rgb(255,20,147));
      toast.setGravity(Gravity.CENTER,0,0);
      toast.show();
      finish();
       }