2016年4月30日土曜日

CentOS7でhttpd経由で/tmpに書けない。

メモ:

CentOS7 apache-3.10.6,phpで、/tmpに一時ファイルが書き込めない、エラーもしない。
=>
apache経由で/tmpに書き込むと、/tmpではなく
/tmp/systemd-private-<UUID>/tmp/に書き込まれる。

[回避方法]
/lib/systemd/system/httpd.service
PrivateTmp=true

PrivateTmp=false
にする。

systemctl daemon-reload
systemctl restart httpd


※systemctl daemon-reloadをせずに、systemctl restart httpdをしても反映しません。
systemctl daemon-reloadをしろと警告が出ます。
「systemdとしてのservice設定ファイル」を変更した場合、この変更をsystemdに反映させる
必要があります。
[root@system]# systemctl restart httpd
Warning: httpd.service changed on disk. Run 'systemctl daemon-reload' to reload units.